フラット35とは
民間金融機関と住宅支援機構が提携して提供する長期固定金利住宅ローンのことです。

フラット35の4つのメリット


  • メリット1ずっと固定金利の安心

  • メリット2質の高い住宅取得を
    金利引下げで応援

  • メリット3保証料0円、
    繰上返済手数料0円

  • メリット4ご返済中も安心サポート

メリット1. ずっと固定金利の安心

「フラット35」は最長35年の全期間固定金利住宅ローンです。
資金のお受取時にご返済終了までのお借入金利、ご返済額が確定します。

メリット デメリット
全期間固定金利
(フラット35)
  • 借入時に返済期間全体の返済額が確定できる。
  • 借入後に市場金利が上昇しても返済額は増加しない。
  • 借入後に市場金利が低下しても返済額は減少しない。
変動金利
  • 借入後に金利が低下すると、返済額が減少する。
  • 借入後に金利が上昇すると、返済額が増加する。
  • 借入時に将来の返済額が確定しないので、返済計画が立てにくい。
  • 借入後に金利が急上昇した場合、未払利息が発生する場合がある。
固定金利期間選択型
  • 固定金利期間中は返済額を確定できる
  • 借入後に金利が低下すると、返済額が減少する。
  • 固定金利機関終了後に金利が上昇すると、返済額が増加する。
  • 借入時に固定金利期間終了後の返済額が 確定しないので、返済計画が立てににくい。

メリット2.質の高い住宅取得を金利引下げで応援

【フラット35】のご利用に際しては、住宅金融支援機構で定めた技術基準に基づく物件検査を実施します。
あわせて、新築住宅では、建築基準法に基づく検査済証について交付確認を行います。

技術水準の項目(新築住宅の場合)

  • 住宅の規模、規格
  • 断熱性
  • 耐久性
  • 維持管理

メリット3. 保証料0円、繰上返済手数料0円

住宅ローンのお借入れにあたって一般的に必要となる保証料はかかりません。保証人も必要ありません。
また、ご返済中に、一定の金額をまとめて返済(繰上返済)すると、将来かかるはずの利息を支払わなくてすみますので、ローン完済時までの総返済額を抑えることができます。
なお、フラット35は、何回繰上返済を行っても手数料はかかりません。

メリット4. ご返済中も安心サポート

お客様に万一のことがあった場合に備えて、機構団体信用生命保険や3大疾病保障付機構団体信用生命保険を用意しています。
また、多様な返済方法変更のメニューをそろえ、お客さまからの返済のお悩みに対して、事情に合った返済方法をご提案します。

多様な返済方法変更のメニュー

住宅ローンは返済が長期にわたるため、その間に、「まとまった余裕金ができた」、「子供の進学で一時的に支出が増えた」といった、生活状況の変化や収入の変化が生じることがあります。
お客さまの生活に起こる様々な変化に柔軟に対応するため、タイプ別の返済方法変更のメニューを用意し、ご返済の終了まできめ細やかにお客さまをサポートしています。

生活状況の変化の例:

ボーナス分の返済が難しい
ボーナス分の返済額を減らし、その分毎月分の返済額を増やすことができる。
子どもの進学で月々の支出が増え、今の返済額では厳しい
一定期間、毎月の返済額を減額し、月々の負担を軽減できる
会社の業績が悪化し、収入が減った
返済期間の延長などで月々の負担を軽減できる
子どもが独立して生活に余裕ができた
毎月の返済額を増額したり、元利均等返済から元金均等返済に変更して、総支払額を軽減できる

フラット35の代理店です!

私どもは、(株)ジェイモーゲージバンクの代理店として、同社の商品である住宅金融支援機構のフラット35を取り扱います。
((株)ジェイモーゲージバンクの代理店)住宅ローンを中立公正にご説明したうえで、フラット35を選定いただいた場合は、当窓口で申し込みことができます。また、不動産登記を業務とする司法書士事務所と同じスペースに店舗がございますので、不動産の名義変更や抵当権設定手続きなども効率よく手続きいただくことができます。
住宅ローンは長いお付き合いになる商品でもございますので、是非とも私どものフラット35を検討してみてはいかがでしょうか。

(株式会社ジェイ・モーゲージバンク(関東財務局長(4)第01433号)の代理店)