必見!住宅ローン

住宅ローン相談のポイント

  • 住宅ローンの
    プロフェッショナルが
    わかり易く説明

  • 借入が心配な方も
    大歓迎

  • 住宅ローンで
    失敗しないための
    ステップ

  • ライフプランや
    保険まで、
    家計の見直しを
    まとめてアドバイス

  • それでも相談料は
    0円!

住宅ローンのプロが認定する「住宅ローンプロフェッショナル」です

今の時代は、業者様が住宅ローンアドバイザーなどの資格を取得して住宅ローンの専門家となっています。
私どもは、その業者様から「住宅ローンプロフェッショナル」として認定され、今も相談を受けています。

相談件数200件以上の実績からアドバイス

相談件数のほとんどは、業者様から受ける住宅ローンの相談です。普段住宅ローンの取扱いに慣れている方が「何とか問題を解決したい。」と考えてこちらに相談に来ているのです。
この経験と実績は、ご利用いただけるお客様にとってご満足いただけることと確信しております。

借入が心配な方もおまかせ下さい

これまで、金融機関から住宅ローンを借りることができなかったお客様に対してのサポートを数多くおこなってまいりました。大切なことは、”あきらめないこと”です。一緒に考えて解決しましょう。

「元銀行員」だからわかる“知っておきたい”住宅ローンの選び方

10年以上地元の銀行員として住宅ローンを取り扱ってきた経験をもとに、住宅ローンの選び方をアドバイスいたします。

住宅ローンで失敗しないためのステップ

1

住宅ローンの基礎を学ぼう

固定金利と変動金利の違いや収入合算などの住宅ローンの仕組みをしっかりと理解します。

2

キャッシュフロー表の作成

現在および将来の人生設計や家計の収支について”見える化”した「キャッシュフロー表」を作成することをお勧めいたします。

3

これが大事!借入額、返済額の決定

作成した「キャッシュフロー表」をもとに借入額と返済額を決定します。無理のない返済計画を立てましょう。万が一の際に、家族や自分を救うことになります。

4

住宅ローン選定のための優先順位を考えてみよう

金利・固定or変動・借入金額の上限など何を優先するか考えてみましょう。

5

住宅ローン商品を徹底的に比較しよう!

各金融機関の住宅ローン商品は、似ているようですがやはり違います。できる限り詳細に住宅ローン商品を比較してみて下さい。

6

いよいよ最終段階!住宅ローンの決定

気になった住宅ローン商品があれば、直接金融機関の窓口に相談してみましょう。その中で、最も自分に適した商品を決定しましょう。

よくある質問

  • どの住宅ローン商品が一番おすすめか
  • 住宅ローン商品について、中立なスタンスでわかり易く説明してほしい
  • 固定金利、変動金利の考え方とそのしくみを知りたい
  • フラット35って何?
  • 住宅ローンを借りることができないので、何とかならないか
  • 連帯保証人と連帯債務者の収入合算について知りたい
  • 団体信用生命に入れない
  • 個人信用情報の見方
  • 住宅ローンが延滞になったときの対応方法について

完全オリジナルのシートでわかり易く「住宅ローン」を徹底解説

複雑な住宅ローンのしくみを誰にでもわかり易いように”見える化”しました。
オリジナルのシート「全部わかる秋田の住宅ローン」は、住宅ローンの基礎知識や住宅ローン商品の比較、及び困った時の対応まで、全ての情報が詰まっています。

「全部わかる住宅ローン」の内容

これまでサポートした実績の例

  • 徹底した住宅ローン商品の比較で好条件の住宅ローンを選定できた
  • 希望の融資額を借入できた
  • キャッシュフロー表を作成して、無理のない返済額を決めた
  • 収入が少なくとも理想の住宅を購入できた
  • 団体信用生命保険に入れなくとも借りることができた

住宅ローンの上手なアプローチ

住宅ローンは、既に完成された商品です。

完成された商品であれば、商品の比較が最も重要であると考えます。比較できる項目は、金利をはじめとして多々ございます。

また、インターネットの時代でもありますので、直接店舗に行かなくともある程度比較できると思います。正しい住宅ローンの知識を持ち、どの商品がご自身のライフスタイルや性格に最も合致するのか「わたしのmyホーム相談窓口」を通じて情報収集いただければと思います。